SPONSORED LINK

【レポ】劇場版アイマス輝きの向こう側へ 打ち上げパーティーに行ってきた

お疲れ様でしたー!

というわけで劇場版アイドルマスター輝きの向こう側への打ち上げパーティーイベントへ参加!シアタービューイングでしたがイベントはかなり満足いくものでした。ちゃんとパーティー仕様のスーツスタイルでイベントに挑みました。結構周りもスーツの方多かったです。公式のアナウンスがあったからかな?

とりあえず忘れないうちにレポレポ。(時系列間違ってるとこが多々あるとか思います。すみません。)
 

開幕はLIVE!『THE IDOLM@STER

765プロの出演者、中村繪里子さん・今井麻美さん・浅倉杏美さん・平田宏美さん・釘宮理恵さん・沼倉愛美さん・原由実さん・滝田樹里さんによるライブからスタート。曲はジマスこと「THE IDOLM@STER」。
まったりとした打ち上げイベントということを聞いていたので「やんの!?しかもいきなり!!?」と困惑しましたが元気にコール打ちましたよね。こういう映画館のビューイング会場でも、実際の会場並みに盛り上がれるのは嬉しい。みんな出演者さんの名前を叫んだりと、本当会場そのままの盛り上がりを見せてくれます。
 

赤羽根Pとミリオンのメンバーも集合

ライブは一曲で終わり、赤羽根Pとミリオンライブのメンバーもステージ上へ。ミリオンのメンバーは木戸衣吹さん・麻倉ももさん・雨宮天さん・伊藤美来さん・大関英里さん・渡部優衣さん・夏川椎菜さんの7名。出演者が出揃ったところで自己紹介タイム。
木戸ちゃんは全力感が伝わってきて、ゆいトンは瞬きめっちゃ多かった。もちょは相変わらずマイペースで自分の名前を言い忘れてましたね。
 

余興その1 〜パネルクイズ  アタック765〜

タイトルコールをしたとき完全に「パ、パ、パ、パネルが765枚!?!!!?」とビビりましたが期待は裏切られ尺の都合もあり9枚でした。
ルールは簡単。765プロチームとミリオンチーム(赤羽根Pを含む)に別れ、9枚のパネルから1枚選び、出題されるクイズに答えそのマスを埋めビンゴさせた方が勝ち!問題は劇場版アイマスに因んだ問題が出題される!
完全に真ん中の5をとった方が有利なゲームなのに、先行のミリオンチームは3、後攻の765プロチームは7を選ぶなど見ている僕らは「何故そこを選んだ〜!?」状態。
しかも出題された問題は「絵コンテに書かれた星梨花の喋り方の特徴」や「劇場版の舞台挨拶の総移動距離」、極め付けは「坂上Pの好きなおにぎりの具」など、わかんねーよ!という問題ばかり。でも会場にいるプロデューサーもみんなで考えて楽しめる内容になっておりかなり楽しかったです。
ちなみにガミPの好きなおにぎりの具は「チーズしそひじきおにぎり」でした。知らねーよバカ!
 

祝電披露

ここから坂上総合プロデューサー、石原総合ディレクター、中川サウンドプロデューサー、アニプレ鳥羽プロデューサーも壇上に参加。

そして、錦織監督からの祝電。赤羽根Pによる代読でした。監督からの内容は「散々色んなとこで劇場版のこと話してきたからもう話すことないよ!けど良かったよね、劇場版アイマス」みたいな感じ。畏まった感じでもなく、なんというか友人に送った手紙のようなそんな気軽さがあり聞いてニコニコしてました。
 
その後はビデオレター。たかはし智秋さんから始まり、長谷川明子さんと下田麻美さんの二人で、最後は仁後真耶子さんといった感じでした。
チアキングのビデオレター、なんというか…すごかったですね…。衣装はバストの間がスケスケの衣装で完全にノーブラでしたわ…。あと「打ち上げポーリィ!」ってのを連呼してました。らしさがありますね。
あさぽんとアッキーのビデオレターは、「長谷川明子でーす」「下田麻美ですー」「「二人合わせて、アーツビジョンでーす」」から始まる事務所漫才でした。初め「ビジュアルアーツ」と勘違いしてしまい「えー!?ダメダメー!!!」とひとりでアタフタしてしまったことは内緒です。
真耶ちゃんのビデオレターは、至ってシンプル。これぞビデオレター。見てて安心できる、ほっこりした内容でとてもよかったです。
ビデオレター後、会場にいる765プロメンバーが揃って「この度は…たかはし智秋がご迷惑をお掛けしましたー!!!」と謝る始末。「順番間違えたよね。真耶子から始まって智秋で終わるべきだった」とか言って会場を笑かしてくれました。
 
そしてラストは若林直美さんからのお手紙。繪里子さんによる代読。このときは出産に関することは何も書かれておらず(今日ブログで発表されたことだったので当然ですが)、劇場版に関することが述べられました。やはりご出産は個人的なことでもあるし、こういう場では伝えないのかなーと残念にも思いました…。
 
ここで終わるかな、と思いました錦織監督からサプライズ。本日2月15日、そして2月19日に誕生日を迎えますあずみんと宏美さんに、錦織監督から雪歩と真のイラストをプレゼント。むっちゃくちゃカワイイイラストでした!真は黒い衣装でキックをしてるようなイラストで、雪歩はエプロン姿でお菓子作りをしてるようなイラストでした。
そしてこの二人のために会場とシアタービューイングのみんなでバースデーソングを歌い(ハッピバースデー ディア〜 ゆきまこ〜 の中の人〜)、サイリウムのロウソクを吹き消して貰いました。あずみん宏美さん、誕生日おめでとうございます!!!
 

女性陣は一旦衣装替え、男性陣で場を繋ぐ

ここで一旦女性陣は衣装替え。壇上に男性陣だけ残り劇場版発表から現在までの軌跡を辿りました。

ちょっとした裏話(こんときはかなりピリピリしてたよねとか)なんかも聞けて「へぇ〜w」って感じでした。結構長い時間話しをしてたと思うんですが、正直いうとそんな覚えてなかったです…。楽しかったことしか…うぅ……。

 

余興その2 〜出演者による朗読劇〜

『アリーナライブの打ち上げパーティー』というテーマでの朗読劇。

この朗読劇は、ただ見ているだけではなく会場のプロデューサーに煽りを入れたりと全員参加形な感じになっていました。例えば百合子役のみっくが「ちはしほ(千早と志保)のカップリングも中々…。会場のみなさんもそう思いますよね!?そーれ、ちーはしほっ!ちーはしほっ!」と煽ったり。

まぁストーリーも面白かったですが、何よりアフレコしている様子の出演者がこの目で見れたのはとても良かったです。貴音役のはらみーが食べ物を口に含むながら喋るシーンでは手を口に当て「もごもご」言ったりするのがとても可愛かった。それと木戸ちゃんは全力でやってる感、凄く可奈っぽさを感じました。響に名前を呼ばれたミリオンの3人が手を上げて「はーい」と言ってるのも見てて「ちゃんと手を挙げるんだー」って思いました。

それとカメラがあることを意識して顔が映るように台本を低めに持ってる765勢に対して、台本を顔の高さに持って顔が隠れてしまっているミリオン勢なんかは初々しくて笑ってしまいました。

あ、それと多分この朗読劇で噛んだのはミンゴスだけだったと思います。

 

SPONSORED LINK
 

余興その3 〜アニメアイドルマスターの軌跡を描いた映像公開〜

アニマスの軌跡を描いた特別映像の公開。

内容としては6thライブから現在までを映像化したものだったと思います。途中ボロ泣きしてしまい記憶が…。とにかくいいムービーでした。はやくYoutubeとかでアップして欲しい。この感動をみんなにも見てもらいたい。765プロの出演者はボロ泣きしてました。

そして待望の10thライブ発表。まさかの「西武ドーム」での開催!スクリーンにでかでかと「西武ドーム」と出た瞬間立ち上がって「うわー!!!!!!」と叫んでしまった。「西武ドーム!?え?ドーム!?てっきり武道館とかSSAスタジアムかと思ったら、ドーム!?ええー!?ウワーン!!!」ってテンションハイで、そしてボロ泣き。春香の「ドームですよ!ドーム!」という声が脳みそん中ずっとこだましてました。

概要はこちら。

アイドルマスター10周年ライブ】

公演名:THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015
     Day1: MAIN WORLD 765PRO
     Day2:MAIN WORLD 765PRO + CINDERELLA GIRLS + MILLION LIVE!
開催日:2015年7月18日(土), 2015年7月19日(日)
開催場所:西武ドーム
      ※3月1日より名称が「西武プリンスドーム」に変更となります

 

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

 

そしてもうひとつ、プロデューサーミーティングなるイベントも発表。こちらはこんな感じ。

【プロデューサーミーティング】
イベント名:アイドルマスター10周年プロデューサーミーティング
概要:プロデューサーの皆様と共に歩んできたこの10年。
    アニメなどの映像を中心に、プロデューサーの皆様と一緒に振り返りながら、
    10周年盛り上げとNEXT STAGEへのキックオフとなるイベントを開催!
日程:2015年3月14日(土)~2015年3月下旬(予定)
場所:テアトル新宿
主催:株式会社バンダイナムコゲームス
配給:株式会社プレシディオ
※イベント概要、スケジュール等は後日ご案内

 

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

 このイベントは未知数ですね…。具体的に何を行うのかが見えていないのでアレですが、シアターによる2週間程度の期間限定上映的な感じなのでしょうか。

 

とにかく、割りと早いタイミングでのイベントが2つも発表されて感無量です!しばらくアイマス成分が足りてなかったので、かなり潤った感じがします。助かった〜

 

ラストは『M@STERPIECE』と『虹色ミラクル』のLIVE!

ライブから始まったんだから終わりもライブでしょ!ってことで劇場版の曲から『M@STERPIECE』と『虹色ミラクル』の2曲のライブ。765プロ・ミリオンの出演者全員で歌いました。

マスピ、本当に好き。クラップメインの曲は他にないし思い出補正も十分だし最高に楽しめて泣ける曲です。みんなで歌ってと言ってくれたので全力で歌いました。こういうみんなで合唱する流れには弱くて、すぐ涙腺が…。『いっしょ』とか『MUSIC♪』とかの合唱もすごい好き。一体感がね、すごくね、いいよね…。

虹色はやっぱラストの曲だなーという感じがしますね。こういうラストっぽい曲ってアイマス結構少ない気がします。他だと個人的には『カーテンコール』かな。んで、今回の虹色は765プロLIVEバージョン音源も出ていたこともあり9thライブとはコールが変わってましたね。最初からガンガンコール入れる感じ。こういう変化も楽しいなーと思いました。

 

最後のご挨拶

と、その前にディレ1氏から大事なお知らせがありました。

「本日若林直美さんのご出産が報告されました」

会場は「ウオーーー!!!!!」「おめでと~~~〜!!!!」、繪里子とミンゴスは顔を覆って涙を流していました。

本当に、本当に、嬉しかったです。大事なことなんですよね。個人的なことかもしれないですけど、本当に、今日言ってもらえて本当に嬉しかった。直ちゃん、ご出産本当におめでとうございます!!!

最後は出演者からの最後のご挨拶で終演。

 

シアタービューイングはコレにて

残念ながらシアタービューイングはこれで終演でした。打ち上げパーティーってことだし、会場では抽選回とかやってたみたいです。

ウワーン!羨ましい!いいな行きたかったな会場!

 

というわけで、個人的には9th千秋楽振りのアイマスイベントでした。はー、満足。

3月にはアイステライブも控えているのでしばらくはアイマスに困ることはなさそうです。とにかくドーム!嬉しい半面、不安な気持ちもあります。プロデューサーのチカラが試されているような、そんな気持ち。絶対会場満員にしたい!集えー!